激しい運動や食べることを我慢するダイエットは大変ストレスがたまりますよね。そして、きっと長くは続かないのではないでしょうか?そこで、いつものおやつをケーキやスナック菓子から寒天を使ったものに変えてみることからはじめてみませんか?カロリーを抑えることだけでなく、腸をきれいにしてくれる作用もあるダイエットにもうれしい健康食品である寒天。作るのも簡単ですから是非チャレンジしてみてくださいね。いろいろな料理に混ぜて食べれば、毎日摂取することもできますね。寒天商品を使った、無理のない健康的なダイエットをはじめませんか?

アボカドとえびの冷製

レストラン アボカドとえびの冷製

◆材料◆

寒天・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2カップ
固形スープのも素・・・・・・・・2個
アボカド・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
レモン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
えび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中4尾
酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
粒こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
パセリ、セロリの葉・・・・・・・・各適宜
塩、こしょう、サラダ油・・・・・各少々


◆作り方◆

1.寒天は水でふやかしておきます。
2.アボカドは縦に二つに切って種と皮をとり、くし型に切ります。
3.レモンは、薄切りを4枚用意し、残りは搾ってアボカドにまぶします。
4.えびは背わたをとり、酒と塩少々で炒りつけ、さめてから殻をむきます。
5.ふやかした寒天はよくしぼり、分量の水にちぎって入れ、煮溶かします。
6.固形スープの素を加えて完全に溶かして漉し、塩とこしょうで調味します。
7.サラダ油を塗った器に、レモン、えび、アボカドと粒こしょうを入れ、ややさめた寒天液をそそぎます。
8.冷やして固め、固まったら皿に返し、パセリとセロリの葉を飾ります。

ゆで卵と貝割れのアスピックゼリー

レストラン ゆで卵と貝割れのアスピックゼリー

◆材料◆

寒天・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2カップ
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
固形スープの素・・・・・・・・・・・・・・・1個
サラダ菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4〜8枚
貝割菜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2把
プチトマト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
パセリ、塩、こしょう・・・・・・・・・・・・各少々


◆作り方◆

1.寒天は水でふやかしておきます。
2.卵はゆで、殻をむきます。
3.ふやかした寒天は分量の水で煮溶かし、固形スープの素を入れて溶かします。
4.漉してから塩、こしょうをし、冷やして固めます。
5.固まったら、水を打ちながら包丁で細かく刻みます。
6.皿にサラダ菜を敷き、ゆで卵を二つ割りにして盛り、貝割菜を乗せます。
7.上から5の寒天をかけ、まわりにも置きます。
8.パセリのみじん切りをふって、プチトマトを添えます。



ピクルスゼリーのサーモンソース

レストラン ピクルスゼリーのサーモンソース

◆材料◆

<ピクルスぜりー>
寒天・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2カップ
ピクルスのみじん切り・・・・・・1/3カップ分
(きゅうり、赤ピーマン、オリーブなど好みのもの)
白ワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
塩、こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・各少々
ピーマンのみじん切り・・・・・・少々

<サーモンソース>
スモークサーモン・・・・・・・・・・4切れ
生クリーム・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
塩、こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・各少々


◆作り方◆

1.寒天は水でふやかし、よくしぼって分量の水で煮溶かします。
2.漉し、白ワインとレモン汁を入れ、塩とこしょうで味を調えます。
3.ピクルスをややさめた2の寒天液と混ぜます。
4.プリン型に流して冷やして固めます。
5.サーモンソースを作ります。生クリーム、マヨネーズ、レモン汁を合わせて塩、こしょうをし、スモークサーモンを刻んで混ぜます。
6.皿にピクルスゼリーを返し、サーモンソースを流し、ピーマンのみじん切りをソースの上に散らします。

むら雲寄せ

レストラン むら雲寄せ

◆材料◆

寒天・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本
だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4カップ
(昆布とかつお節でとった濃いめのもの)
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個分
しょうが汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4


◆作り方◆

1.寒天は水でふやかし、よくしぼってちぎり、沸騰しただし汁に入れて煮溶かし、漉します。
2.再び火にかけ、少し煮つめ、みりんとしょうゆを加えます。
3.煮立ったら卵黄をかき回しながら混ぜ、しょうが汁を加えます。
4.卵黄が固まり始めたら火を止めます。
5.水でぬらした流し箱に粗熱をとった4を流し、冷やして固めます。
6.固まったら好みの大きさに切り分けます。


★だし汁はていねいにとった味の良いものを使うことがポイント。この料理は金沢に古くから伝わる伝統的な料理で、金沢では「卵えびす」とよんでいます。お正月やお祭りなどのお祝いの席には必ず出されるものです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。