激しい運動や食べることを我慢するダイエットは大変ストレスがたまりますよね。そして、きっと長くは続かないのではないでしょうか?そこで、いつものおやつをケーキやスナック菓子から寒天を使ったものに変えてみることからはじめてみませんか?カロリーを抑えることだけでなく、腸をきれいにしてくれる作用もあるダイエットにもうれしい健康食品である寒天。作るのも簡単ですから是非チャレンジしてみてくださいね。いろいろな料理に混ぜて食べれば、毎日摂取することもできますね。寒天商品を使った、無理のない健康的なダイエットをはじめませんか?

プレーンかん

あらかじめ寒天キューブを作り置きしておくと、色々な料理にちょっとずつ使えて大変便利。これを用意しておけば、毎日手軽に寒天料理を摂ることができますね。食材としても調味料としても。


レストラン プレーンかん

◆材料◆
粉寒天・・・・・小さじ1
水・・・・・・・・・・1と1/4カップ


◆作り方◆
なべに分量の水を入れ、粉寒天をふり入れてさっと混ぜ、火にかける。
煮立ったら弱火にして2分煮る。
熱いうちに容器に入れ、冷やし固める。

★固まったら表面が乾かないようにラップをかけて冷蔵庫で保存し、3〜7日で使い切りましょう。

合わせ酢かん

レストラン 合わせ酢かん

◆材料◆
だし・・・・・・・・・・・・・大さじ3
酢・・・・・・・・・・・・・・・大さじ5
淡口しょうゆ・・・・・小さじ2
塩・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
砂糖・・・・・・・・・・・・・大さじ1と1/2
粉寒天・・・・・・・・・・小さじ1/2

◆作り方◆
小さめの耐熱ボールに材料をすべて合わせてよく混ぜ、ラップをかけずに電子レンジ強で1分加熱する。
取り出して底から混ぜ、もう一度電子レンジ強で1分半加熱し、流し箱に流して固める。

★合わせ酢かんは調味料として使うので、少量で作ります。小なべで作るなら弱火で約2分煮ます。

うま味かん

あらかじめうま味かんの寒天キューブを作り置きしておくと、色々な料理にちょっとずつ使えて大変便利。これを用意しておけば、毎日手軽に寒天料理を摂ることができますね。食材としても調味料としても。


レストラン うま味かん

◆材料◆
だし・・・・・・・・・1カップ
しょうゆ・・・・・1/4カップ
粉寒天・・・・・・・小さじ1/2

◆作り方◆
なべにだしとしょうゆを合わせて粉寒天をふり入れ、火にかけてかき混ぜながら煮る。
煮立ったら火を弱めて約2分、混ぜながら煮溶かし、流し箱に流し入れて固める。

★料理によって淡口しょうゆ、濃口しょうゆを使うとよいでしょう。

コンソメかん

あらかじめコンソメかんの寒天キューブを作り置きしておくと、スープなど色々な料理にちょっとずつ使えて大変便利。これを用意しておけば、毎日手軽に寒天料理を摂ることができますね。食材としても調味料としても。


レストラン コンソメかん

◆材料◆
固形ブイヨン・・・・・・1個
水・・・・・・・・・・・・・・・・1と1/4カップ
粉寒天・・・・・・・・・・・・小さじ1/2カップ

◆作り方◆
なべに水を入れて固形ブイヨンを砕いて入れ、粉寒天をふり入れる。
火にかけてかき混ぜながら煮溶かす。
煮立ったら火を弱めてさらに2分煮、流し箱に入れて固める。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。